投稿者
メール
題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
*内容 入力補助<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [399]
  • 李秀永(い・すよん)さんの多重性

  • 投稿者:ジキルとハイド
  • 投稿日:2015年11月21日(土)01時53分33秒
  • KD182250248198.au-net.ne.jp
 
先生が教えてくださった、イスヨンの呼びかけブログを読みながら、情に訴えるのが上手な彼女の多重人格の一面を皆さんが知っておいた方が良いと思い、公益を図る目的で記載いたします。

多くの圭東セクハラ被害女性が、悩み、最後の助けとして、李スヨンに被害相談に行くと、彼女は決まって、

  「日本宣教を邪魔するものたち、秘密として墓場までもっていけ」

と語ったと韓国の新聞で報道されています。

彼女は、圭東の側近として、彼の暴走を止める責任ある立場にいながら、この発言は、

■強制わいせつ罪の幇助罪
■民事上の不法行為責任

に当たる可能性があります。

彼女をよく知る人はわかることですが、彼女は最初は優しい笑顔で近づきよく仕えます。しかし、一旦、心を許しマインドコントールの支配下に入ると、冷酷なまでに非情な態度で相手を突き落とす態度をとります。この緩急を使った多重人格的な対応は、従属者の精神構造を破壊させます。マインドコントロールでよく使われる手法でもあり、筍長といわれるヨハン関係者もよく使います。

最近は、信徒を引き抜く際、圭東のセクハラ罪をどう思っているか信徒から問われると、

「私は見ていないから”裁かない”」

と言っているようです。

この発言が本当なら、一年経っても、自分の行った罪の重さが認識できていないと言わざるをえず、残念に思います。
今後、またセクハラ事件を幇助する恐れがあると、警察当局に思われても仕方がないと思います。

キリスト教を名乗る韓国人団体(ヨハン教会、リビングストーン、板橋、日本語学校)が、キャンパス生に対し、セクハラ、パワハラ、マインドコントロールの再犯をしないか、日本社会全体で数年の間、注視が必要だと思います。


スレッド一覧

  1. ヨハン教会について(384)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  掲示板に戻る

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成