teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


明け方の雨・・・・

 投稿者:輪箱亭しげぼん  投稿日:2016年10月17日(月)10時45分15秒
返信・引用
  よく降っていました。

おかげで水やりは、免除。


さなさまへ

この季節、結構旧車のイベントが多いのです。

暑くても寒くても、旧車と運転していく人には厳しいものがあり、勢い春と秋の機械と人にやさしい季節に集中します。

骨董品でひとくくりにすればそれまでですが、我々の先輩たちが残してくれた時代の指標となるものの一端がみられるのは、うれしいことです。


さて先日は、畑で芋ほりパーティ。

気の置けない仲間と、その方の92歳になられる父上が参加。

とても楽しいひとときを。

 
 
 

えらいもの

 投稿者:さな  投稿日:2016年10月14日(金)23時16分38秒
返信・引用
  やったんですね~
道理で、この車の曰く因縁の立て看?もありましたわ。
 

正常に戻りつつ・・・

 投稿者:輪箱亭しげぼん  投稿日:2016年10月14日(金)10時50分27秒
返信・引用 編集済
  乙仲の仕事は、ほぼ元に戻りました。

引っ越しに伴う2か所での生活は、ベースを新しい家に移したので、こちらは進化。

まだ不慣れなところが多くて、えぇーっ・・・とか、あれぇ??という奇声を発する毎日です。

もっとも引っ越し作業は、今月で何とか終えたいところですが、年内いっぱいはかかりそう。

うちにトラックもバンもあることをいいことに引っ越し業者にも頼まず、かみさんと二人でシコシコと。


という訳で、このページのカキコもとびとびになりそう。


で、昨日の画像は「キューベルワーゲン」ではなかったかな?!

えらいものがエントリーしてますねぇ。

カキコしていただいて、ありがとうございます!!


さて先日、さつま芋の蔓が元気なので、どの程度芋ができているか試し掘りを。

ついでに成長不良のサトイモも。

今回さつま芋は、高畦にしたので、何とか恰好がつきました。

 
 

ミッション

 投稿者:さな  投稿日:2016年10月13日(木)22時47分41秒
返信・引用
  時々書き込むようにとの指令はうけたものの
高座名も頂戴しておらず、才能も無く、弟子でもないワタクシめが
できることは なんでしょう?
からむ元ネタ無しでできることはこれしか思いつきません。
 

コンバイン

 投稿者:輪箱亭しげぼん  投稿日:2016年10月12日(水)05時20分25秒
返信・引用
  2条刈りのかわいいのから、6条刈りの大型のものまで、いろんな大きさのものがあります。

今回のはその大型のもので、稲の植えてある方向なんぞ関係なく、縦横斜めに刈っていけます。

オペレーターの乗るところは、冷暖房完備。

田んぼの隅のやいこしいところの稲まで、上手に刈ってくれました。


今回頼んだのはJAではないので、たぶんそれより安いかと。

 
 

乗りたかったな~

 投稿者:さな  投稿日:2016年10月11日(火)22時56分25秒
返信・引用 編集済
  コンバイン

天国に行ってしまったおじいちゃん、
いろいろさせてくれてトラクターは何回も運転?させてもらったけど、
稲刈りはJAに頼んでいたので、乗ったことありません。

すごいおもしろいらしいんですけど・・・

ちなみに今年稲刈りをJAに頼むと1反2万2千円
 

稲刈り

 投稿者:輪箱亭しげぼん  投稿日:2016年10月11日(火)05時21分12秒
返信・引用
  「遅れ穂」が出てきたのは、追肥に問題があったことが判明。

予定を1日繰り上げて、稲刈りを。

例年と違って、大型のコンバインで。

稲刈り、稲架木で乾燥、脱穀、籾摺り・・・・と、およそ1か月に及ぶ一連の作業が、機械で処理されます。

特に稲刈りと脱穀の作業は、15分くらいで完了。

手刈りとバインダーでシコシコやってたのが・・・・、うぅーんとうなってしまった。

 
 

お米は、今・・・・

 投稿者:輪箱亭しげぼん  投稿日:2016年10月 9日(日)19時06分47秒
返信・引用
  田んぼの様子を、少し。

しっかり稲穂は実っています。

しかし、葉はまだまだ緑が濃い状態。

おまけに出穂状態。

新たな穂が出て花が咲いている状態。

こんなことは、初めて。

さて、稲刈りは11日に決めていましたが、先延ばしがよさそう。

どうなっているのでせうね???

 
 

お嬢様の・・・・・

 投稿者:輪箱亭しげぼん  投稿日:2016年 9月30日(金)06時12分47秒
返信・引用
  ご登場、ありがとうございます。

たのしみにしておりました。

たますだれ・・・・・は判っていましたが、ゼフィランサスでしたね。

レインリリーは、初めて。

彼岸花の兄弟かいとこ・・・というところですね。


さて、このところ水曜;木曜の乙仲の仕事は変わりないのですが、それ以外はかなりイレギュラーになっております。

このページのカキコも、とびとびになるかと。

時々カキコしてくだされば、ありがたいです。

よろしく!!

 
 

長いこと

 投稿者:さな  投稿日:2016年 9月27日(火)23時33分32秒
返信・引用 編集済
  書き込み無いな~ とのお言葉かと (>_<)

子どもの頃には たますだれ と申しておりましたが、
最近は ゼフィランサス とカタカナ名かと。
ごく最近、雨の後花茎を伸ばして花をつけるので レインリリー だと聞きました。
レインリリーはロマンチックだけれど、私にとっては やっぱり”たますだれ”

種がはじけるわけでもないのに飛んで増えるみたいですよ。

気持ちだけは初対面の時とほとんど変わらない”少女?!”より 愛と尊敬を込めて

*。.(o^^o)ノ☆.。:*?゚*:?。

 

レンタル掲示板
/164