teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


いやはや、まさか

 投稿者:管理人シュルジー  投稿日:2014年 3月29日(土)20時58分26秒
  こんな結末になるとは。
丹頂は3000人超ですよ。盛り上がったでしょうね。
 
 

Eagles

 投稿者:IORRY  投稿日:2014年 3月29日(土)20時56分28秒
編集済
  102+110=2Flags,0Cup

怒り?
情けない?
いやいや
笑っちゃいますわ。
 

キムヨナとキムウォンジュンが交際

 投稿者:管理人シュルジー  投稿日:2014年 3月 6日(木)23時04分50秒
  http://woman.infoseek.co.jp/news/k-pop/sports_seoul_10257
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/03/06/2014030601405.html


これマジですか!?

今日、ホッケー関係の飲み会があったのですが、この話題一色でした!
 

川平さん

 投稿者:えんぷてぃねっと  投稿日:2014年 3月 4日(火)19時28分47秒
  SMILE JAPANは善戦、健闘で終わり
クロスビーはやっぱりすごいけど
某鹿チームがアジアリーグ終戦で日光へは結局開幕戦しか行かれなかったし

それはさておき
カーリング日本選手権のサイトを見ていたら
女子の山田機械工業@帯広のコーチ名が川平誠さん
んっ?
と思って調べたら
元王子の川平さん
「カールプレックスおびひろ」にお勤めで
カーリングで再び世界をめざしているんですね。

http://tokachi.hokkaido-np.co.jp/kikaku/asunihabataku/#20080108

 

(無題)

 投稿者:ニセセンターラインパス  投稿日:2014年 2月23日(日)17時59分35秒
  ハイワン×王子、1点リードのハイワンが何故エンプティーなのでしょう?  

新井田

 投稿者:管理人シュルジー  投稿日:2014年 2月15日(土)17時46分49秒
  大雪の中、新井田に来ています。
アジアリーグ観戦は今季2試合目という体たらくですが、地元客で客席はそこそこ埋まっています。
フリブレのCDを買ってしもた。(^^;)
 

QQQのQ

 投稿者:IORRY  投稿日:2014年 2月15日(土)12時37分56秒
編集済
  五輪会場がらみで1問。

1998年の長野五輪の3会場(ビッグハット、アクアウイング、ホワイトリング)は
すべて日本リーグの試合を開催していますが、
その3会場すべてでレフリーまたはラインズマンとして出場しているのは誰でしょう?
 

(無題)

 投稿者:IORRY  投稿日:2014年 2月14日(金)20時00分4秒
  今日の五輪、チェコvsラトビアの試合。
1P13分5秒、ラトビアの11番が放ったシュートがゴール内のカメラに当たって外へこぼれる。
試合はそのまま続き、13分51秒にチェコの選手のペナルティによりゲーム中断。
その後ビデオゴールジャッジによりゴール認定。
さて、ゲームクロックはゴール時の13分5秒に戻されましたが、チェコの選手のペナルティはどうなったでしょうか?

正解は試合の映像か、私の2010/6/8の書き込みをご覧ください。
あるんだな‥。こういうケースって。
 

共同通信

 投稿者:BBC  投稿日:2014年 1月16日(木)23時57分0秒
  「スポーツ 歴史の検証」という笹川スポーツ財団が企画制作したコーナーで、
富田正一氏のインタビューが紹介されています。

尚、共同通信のHPからご覧になれますので、興味ある方はどうぞ。
 

IORRYさま

 投稿者:えんぷてぃねっと  投稿日:2013年12月15日(日)23時55分55秒
  そうです、これです。
リンクがものすごく広く感じたのもそうですが
どちらのチームも
攻めて良いのか引いて守るべきか、
DF二人は自陣DZにはりつき、両チームのFW各一人がNZで様子見、、、みたいな。
 

その試合

 投稿者:IORRY  投稿日:2013年12月15日(日)10時34分51秒
  たぶん、これですね。
ALIH2005-2006(2005.12.24、札幌真駒内)王子製紙3【0-1,1-2,2-0,0-0】3コクド
レフリー=キモ・ホッカネン ラインズマン=福島均、小野太

62:04 王子20、コクド11の同時ペナ
63:32 王子ベンチマイナー(メンバーオーバー)

観戦記録を見ると、この時、62:04で3-3、63:32に4-3、64:04に5-4(ただし直後にオフサイドのホイッスルが鳴り4-3)で進んでます。
かなり前に同時ペナ相殺ルールができてから3-3のシチェーションが少なくなったので、リンクがものすごく広く感じました。

http://www.alhockey.com/sheet/5/game/ogs124.html

 

3-3は、、、

 投稿者:えんぷてぃねっと  投稿日:2013年12月 9日(月)22時51分58秒
  OTで3-3というシチュエーションを見たことがありますが
(たしかクリスマスゲーム@真駒内)
ゲームにならない、つまらない時間が経ってゆくだけ
という感じでした。
となると、OTを4-4で、というルールがそもそも疑問です。
なるべく3-3を作らないために
たしかNHLで
OTを4-4で始めるがペナルティが発生したら5-4にする
という時期があったと思いますが。
そのほうが理にかなっているような。。。
 

なるほど

 投稿者:管理人シュルジー  投稿日:2013年12月 5日(木)22時46分5秒
  RT終了時4-4のときに、延長開始時に3-3とはしないだろうという感覚は直感的にありましたが、4-4のまま延長に入ってペナルティタイムが終了したら(一時的に)5-5になるわけですね。私はどういうわけか、OTで5人出るのはツーメンアドバンテージのときだけ、という思い込みがありました。勉強になりました。  

正解発表

 投稿者:IORRY  投稿日:2013年12月 5日(木)22時38分20秒
編集済
  IIHFのSPORT REGULATIONSの中の「OVERTIME OPERATIONS」より。

1.OT中に反則 → 4-3
  ただし、同時のペナルティの場合、氷上の人数には影響させない(4-4)
2.OT中に片方が2人反則 → 5-3
3.2.で反則した選手はペナルティタイム終了後に氷上に戻る。その場合一時的に5-4または5-5の状態になるが、最初の停止時に4-3または4-4に戻す。
4.RT終了時に5-4の状態 → 延長開始時4-3
5.RT終了時に5-3の状態 → 延長開始時5-3(あとは3.と同じ)
6.RT終了時に3-3の状態 → 延長開始時3-3
  いずれの選手も自身のペナルティタイム終了後に氷上に戻り、停止時5-4なら4-3に、5-5なら4-4に戻す。
7.RT終了時4-4 → 延長開始時4-4(同時、同時でないにかかわらない。あとは6.と同じ)

なので、月寒のケースは4-4(同時)→延長開始時も4-4。この場合、同時のペナルティはペナルティを科される時のみキャンセルアウトの対象となるので、RTから持ち越したペナルティは延長開始時にはキャンセルアウトされずそのまま残し、ペナルティタイム終了時に5-5になり、最初の停止時に4-4に戻すことになります。(つまり月寒の対応は正当)
 

なお、

 投稿者:IORRY  投稿日:2013年12月 4日(水)23時29分22秒
  月寒の実際のケースでのオフィシャルの対応は
1.延長戦開始時のスコアボードには両者のペナルティタイム(残り19秒)を掲示。
2.60分19秒に両者はペナルティベンチを出た。
3.次のプレー中断時に4-4に戻した。

さあ、この対応は正しかったのでしょうか?
 

引っ張られました

 投稿者:管理人シュルジー  投稿日:2013年12月 4日(水)21時53分51秒
  1.今回は同時のペナルティでしたが、同時ではない4-4でRTが終了した場合はどうなるでしょうか?
→その場合はペナルティタイムを消化しないといけないので、3on3で再開せざるをえないのでは。氷上に戻るのは、本来のペナルティタイム消化時。

2.延長で4-3中に人数が少ないチームがさらに反則した場合の氷上の人数は?また、その際最初にペナルティをした選手が氷上に戻れるのはいつか?
→これは5on3になるのは間違いないかと。最初にペナルティした選手が戻れるのは本来のペナルティ消化時間で、その際には一時的に5on4になるんだと思います。
OTで5人滞氷するケースは、ツーメンアドバンテージが絡む場面だけかと思いますが。
 

では。

 投稿者:IORRY  投稿日:2013年12月 4日(水)21時30分39秒
編集済
  >管理人さま。
正解はもう少し引っ張るとして、
では、
1.今回は同時のペナルティでしたが、同時ではない4-4でRTが終了した場合はどうなるでしょうか?
2.延長で4-3中に人数が少ないチームがさらに反則した場合の氷上の人数は?また、その際最初にペナルティをした選手が氷上に戻れるのはいつか?

しんきんぐたいむ!
 

OT4on4でのキャンセルアウトの考え方

 投稿者:管理人シュルジー  投稿日:2013年12月 4日(水)20時59分43秒
編集済
  うーん、基本的なことなのに、案外分からないものですね。

たしか連盟のページにオーバータイムの4on4の取り扱いについての通達だか解説が出ていたような記憶があるのですが、見つからなくなってしまいました。

単純に考えるとそのまま3on3で再開しても良さそうに思うのですが、その場合にペナルティが発生すると、3人対2人にはできないので、4人対3人にせざるを得ないと思います。
そうすると、同時のペナルティでペナ箱に入っている人たちのペナルティタイムを止めないといけないことになりますので、話が面倒ですね。
それならば、延長に入った時点で同時のペナルティはキャンセルアウトしてしまって、4on4で試合を再開し、延長19秒経過した最初のプレー中断時に選手がペナ箱から出るほうが、オフィシャルは楽なような気がします。

これはそもそも延長4on4の最中に同時のペナルティが発生した時に、キャンセルアウトするのかどうかという問題でもありますね。
私はフルストレングス状態以外での同時のペナルティはすべてキャンセルアウトと理解しているので、おそらく3on3にはしないように思います。
そうすると、延長に入った時点でキャンセルアウトするんじゃないかと思いますが、いかがでしょうか!?
 

クイズ

 投稿者:IORRY  投稿日:2013年12月 4日(水)19時53分8秒
  全日本選手権の3位決定戦でのできごと。
58分19秒(3P18分19秒)に同時ペナルティ。(バックス23、フリブレ21)
RT終了2-2で延長戦に突入。
では。
1.延長戦(通常は4-4)開始時点での氷上の人数(GK除く、以下同じ)は?
2.ペナルティをした選手が氷上に戻れるのはいつか。
3.ペナルティをした選手がペナルティベンチを出た後の氷上の人数は?

さあ、みんなで考えよう!(byしょーばいしょーばい)
 

いや。

 投稿者:IORRY  投稿日:2013年12月 3日(火)01時11分7秒
  王子のゲームだとすれば3-2で終わらせなければならない試合だったと思います。
決勝のクレインズは失点直後が良かった。
3-2からわずか1分半の同点ゴールにしても、4-4から約1分の勝ち越しゴールにしても明らかに1週間前のクレインズとは別のチームになっていました。
いい時の王子なら3-2で試合を落ち着かせることができたと思いますが、多少2Pで突っ込みすぎたツケが回ったのかなと(結果論ではありますが)思いました。
王子としては2Pに少なくとも逆転しておくべきだったと思います。

ただ、「一発勝負」のアヤがあったのは事実で、これがリーグに直結するとは‥。
(多少負け惜しみ含む)
 

レンタル掲示板
/81