teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


世界ランキング

 投稿者:きょんて  投稿日:2017年 5月22日(月)11時17分50秒
  トップディビジョン終了で今季の世界ランキング確定。

韓国23→21
日本21→23

初めて抜かれました泣

わかっていたことといえ表で見せ付けられると悲しい。

http://www.iihf.com/home-of-hockey/championships/world-ranking/mens-world-ranking/2017-ranking/

 
 

世界選手権を振り返る

 投稿者:yasu  投稿日:2017年 5月20日(土)20時17分56秒
  ナンバーWebにこんな記事が
http://number.bunshun.jp/articles/-/828069
 

AL通算出場試合記録!

 投稿者:ちょい悪オヤジ  投稿日:2017年 5月18日(木)12時45分46秒
  鉄人・高橋選手が528試合で引退しましたが、
来シーズンもアジアリーグが48試合だとしたら、4人くらいは528試合を抜いてしまいそうですね。伊藤選手が48試合全試合出場で529試合となりますが、彼の全試合出場はちょっと無理ではないかな!
 

1988年世界ジュニア(札幌)メンバー

 投稿者:IORRY  投稿日:2017年 5月17日(水)21時58分39秒
  監督=岩本宏二、コーチ=清野勝、本田佳明、大島克巳
GK=岩崎伸一、岩田秀樹
DF=佐古秀幸、宮本浩幸、甲斐淳一、小堀恭之、小林秀、相馬健一、宮島譲、矢野文靖
FW=高橋秀郷、松浦浩史、荒澤義寛、桝川浩司、近田千代喜、引木達也、竹内元章、勝田紳嗣、千里直之、中島谷友一朗、小平忠、鈴木勲
 

1997年Cプール4位の日本代表メンバー

 投稿者:管理人シュルジー  投稿日:2017年 5月17日(水)21時48分42秒
編集済
  完全に時機を逸した話題で申し訳ないのですが、えんぷてぃねっとさんが書いてくださっている1997年世界選手権Cプール4位のときの日本代表メンバーを見ていると、なんだか田淵ダイエーの時のメンバーを眺めるのと一緒で「そんなに悪くないメンバーでは?」と感じてしまうのは、思い出補正もあるからでせうか???
(;´・ω・)
 

AL通算出場試合記録

 投稿者:IORRY  投稿日:2017年 5月17日(水)21時48分15秒
  TAKAHASHI,Junichi 528  OSAWA,Hideyuki  484
SATO,Hiroshi    512  ITO,Kengo     481
DOMEEKI,Masato   505  OBARA,Daisuke     470
SAITO,Takeshi   493  KAWAI,Ryuichi   466
SAITO,Tetsuya   493  SHINOHARA,Kota  449

齊藤兄弟の出場試合数がまったく同じなのには驚き。
 

好きな選手

 投稿者:管理人シュルジー  投稿日:2017年 5月17日(水)21時45分14秒
  (小声で)

坪子・・・・

入江孝明・・・

ケリー・グロワ・・・・

(^^;)
 

ムンヒサン韓国特使

 投稿者:管理人シュルジー  投稿日:2017年 5月17日(水)21時42分59秒
  新しい韓国大統領の特使として来日したムンヒサン氏って、過去にKIHA(大韓アイスホッケー協会)の会長やってた人でなかったでしたっけ・・・?

誰も反応できないネタですみません。(^^;)
 

#87 CHO Min Ho

 投稿者:IORRY  投稿日:2017年 5月17日(水)21時37分40秒
  通算個人成績(実働8シーズン)※カッコ内は韓国出身選手内での史上順位
GP=308(7位)、G=109(4位)、A=267(2位)、Pts=376(2位)
昨シーズン、48アシストで惜しくもアシスト王を取り損なったんですね。
 

#87 CHO Min Ho

 投稿者:ちょい悪オヤジ  投稿日:2017年 5月17日(水)19時44分38秒
                       GP  G  A PTS
第1FW #87 CHO Min Ho    1987.01.04 30才  48 10 38 48

またまた、私の個人的なお話しでございますが、
長年アジアリーグを観ていますが、その中の韓国人選手で、プレースタイルが一番好きな選手がこの #87 CHO Min Ho 選手です。
身長は 175cmくらいで、それ程大きくはないのですが、とにかくパックをキープして時間を作るのが、本当に上手い選手ではないかと思います。
その作った時間の中で、味方選手が良いポジションへ入ったときにパス。
これがアシストの多さに表れていますね。
皆さんの好きな選手は?
 

ハルラ個人記録!

 投稿者:ちょい悪オヤジ  投稿日:2017年 5月 9日(火)08時22分59秒
  皆様、GWも終わり、いかがお過ごしでしょうか?
私の個人的意見ではございますが、
                         GP  G  A PTS
第1FW #87 CHO Min Ho    1987.01.04 30才  48 10 38 48
      #8  KIM Won Jung   1984.12.18 32才  43  9 13 22
第2FW #1  KIM Ki Sung    1985.05.14 31才  40 32 23 55
      #19 KIM Sang Wook  1988.04.21 29才 48 14 54 68
      #27 AHN Jin Hui    1991.03.06 26才 47 19 30 49
第3FW #36 PARK Woo Sang  1985.05.30 31才 27  2  6  8
      #47 SHIN Sang Hoon 1993.08.01 23才  42 21 25 46
      #96 SHIN Sang Woo  1987.12.12 29才 39  7 15 22
以上がハルラ主力FW・2016-17レギュラーシーズンの記録です。
以前にも書きましたが、だいたい30才前後の選手が多く、
あと2年位はハルラ優位のアジアリーグが続くのではないかと思う今日この頃。
 

1997年Cプール4位

 投稿者:えんぷてぃねっと  投稿日:2017年 4月30日(日)23時53分52秒
  伊賀、坂井、八幡、鈴木貴、小友、工藤、片山、三浦、川口、岩崎、二瓶弟(以上コクド)、松浦、川平、杉沢、桜井、城野、岩田弟、高木弟、山中(以上王子)、高橋拓、三浦、小堀弟(以上西武)、春名(古河)、
監督はキングさん?
 

韓国と日本

 投稿者:藤川リュウジ  投稿日:2017年 4月30日(日)22時34分44秒
  ここ数年前から思っていたんですが、韓国と日本の立ち位置が逆転されることを・・・。

来年五輪を控えている韓国代表、当然のことながら外国籍選手を加入させました。
でも日本も長野五輪の時は藤田キヨシや芋生ダスティなどの日系人を選考しました。

近年のアジアリーグでは日本チームが安養ハルラに中々勝てず、
レギュラーリーグでもプレーオフでもハルラが2連覇しました。
私がハルラを見た限りでは韓国人選手のレベルが上がっていることを
決して忘れてはいけません。デミョンサンムでの期限付き移籍も
少なからず影響を受けているのも確かです。

私の中では最も気になることが日本アイスホッケー連盟は何をやっているんだ!と言いたいです。
韓国のレベル向上だけではなく、90年代までは日本とは力関係に大きな差がなかった、
オーストリアやスロベニア、デンマークなどはトップディビジョンの常連でもあります。
一体、連盟の人たちはもっと代表強化に全力を尽くして欲しいですね。
 

韓国

 投稿者:えんぷてぃねっと  投稿日:2017年 4月30日(日)22時27分4秒
編集済
  >一年前まで、開催国でも出場剥奪とか真顔で話していた人は

当初「世界ランキング18位までに入らなければ、開催国枠を認めない」と言われていた。
結局、開催国枠での出場が認められたわけだが、(2016年世界ランキングは23位)
今回の世界選手権で、通算順位18位を達成(世界ランキングとはちがうけど)。
当初の条件にかなり近づいた格好です。
となると、2026年札幌五輪が実現した時、
その時日本はランキングどれくらいのところに居るだろう?(2016年は21位)
その前の2022年北京五輪の中国はどうなるのだろう?(2016年は37位)


 

残念!

 投稿者:管理人シュルジー  投稿日:2017年 4月30日(日)08時17分9秒
  初電の東海道線で出発し、いま大井川鐵道に乗車中なのですが(笑)、
朝から掲示板が賑わっており、ありがたいことです。

それにしても、韓国とはハッキリ差がついちゃいましたねぇ。両者が切磋琢磨して、レベルを上げてくれると良いのですが。2014年の大チャンスも悔やまれますが、あのとき昇格していても、現在の位置までまた落ちていたようにも思います。競技環境、人材確保、アジアリーグ、課題が山積みでどこから手をつけたら良いか分からないぐらいですが、今のポジション維持するだけでも精一杯のような気がします。むしろ、この環境で現場と選手たちはよく頑張っていると思います。
 

完敗

 投稿者:yasu  投稿日:2017年 4月30日(日)08時07分26秒
  地元開催の勢いに押されて、完敗ですね。
この人がパックを持ったら安心して見れた小原選手に、
守護神の福藤選手も年齢的にパフォーマンスも落ちていくでしょうから、
これからどう立て直していくのか。予算も少ない中、問題が山積みですね。
 

(無題)

 投稿者:えんぷてぃねっと  投稿日:2017年 4月30日(日)07時51分34秒
  完敗ですね。1P、2Pのシュート数がイギリスの半分以下ですから。
1Pの上野負傷退場と2Pのノーゴール判定がなければ、とタラレバです。
前監督辞任から引き継いだ鈴木貴人監督も、
今回初選出の若い選手も、獅子奮迅の小原選手もよくやったとは思いますが、
通算24位というのは、1997年(Cプール4位)の時と並ぶ最低順位です。
韓国はカザフスタンを破っての2位ですから堂々のアジアナンバーワンですね。
思い起こせば、日本は2014年の最終ハンガリー戦、
3Pあと1分6秒守り切れば、OTで1点取れば、GWSを勝ち抜けば自力トップディビジョンなのに勝てなかった。
今回の韓国は、ウクライナとのGWSを勝ち抜いての2位、、、、好対照ですね。
 

(無題)

 投稿者:unofficial-F  投稿日:2017年 4月30日(日)06時22分1秒
  韓国に続いて日本も昇格・・・とはなりませんでした。

このディヴィジョンでは、英国が頭抜けていましたね。
はっきり言って、日本は完敗でした。
これが、スーパーリーグとALとの差なのかな。
 

残念!

 投稿者:ちょい悪オヤジ  投稿日:2017年 4月30日(日)05時57分10秒
  日本 0(0-1 0-3 0-0)4 イギリス
残念ながら完敗ですね。
パワープレーで2失点。
 

97年Cプール4位

 投稿者:管理人シュルジー  投稿日:2017年 4月29日(土)22時22分47秒
  たしかエストニアでの世界選手権だったと思います>Cプール4位。
日系人は、たしかに帰化選手はおらず、二瓶兄弟ぐらいだったかと。
ただ、当時はAプールが12か国、Bプールが8か国で、Cプール4位は世界ランキングでは24位。
極東枠ができてからはAプールが16か国になったので、順当であればBプール相当であることは間違いないです。
 

レンタル掲示板
/86