teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


チャレンジ長野カップ

 投稿者:IORRY  投稿日:2017年 6月21日(水)00時21分22秒
  開催期間=1997.1.8~1997.2.16
6チーム2回戦総当たり(全30試合)
開催地=札幌雪印、旭川大雪、室蘭ニッテツ、帯広、青森県営、新井田、盛岡、神戸、名古屋レインボー、大阪なみはや、広島ビッグウエーブ、北九州
(最終結果)
1.クレインズ 8勝1敗1分(勝ち点17)
2.王子製紙  4勝3敗3分(勝ち点11)
3.古河電工  5勝4敗1分(勝ち点11)
4.雪印    3勝3敗4分(勝ち点10)
5.コクド   2勝6敗2分(勝ち点6)
6.西武鉄道  0勝5敗5分(勝ち点5)

個人的にはJOC杯とか、道新カップ実業団スーパーリーグ(1991年開催)とか‥‥。
 
 

次回アジアリーグ

 投稿者:管理人シュルジー  投稿日:2017年 6月21日(水)00時02分40秒
  チャイナドラゴン不参加で8チーム、4回戦総当たりで1チーム28試合ですね。
日本チームだけでミニ日本リーグをやったら、「チャレンジ長野カップ」以来でしょうか。
 

デミョン

 投稿者:管理人シュルジー  投稿日:2017年 6月20日(火)23時58分8秒
  いい補強じゃないですか!  

AL移籍裏情報!

 投稿者:ちょい悪オヤジ  投稿日:2017年 6月19日(月)14時54分33秒
  まだ表に出ていないので、裏情報としてですが、
昨日、私の持っている韓国ルートより、
デミョンチームへ、
①ハイワン #5 ブライアン・ヤング
②クレインズ #4 坂田 駿
③ドラゴン #13 鈴木雅仁
④ドラゴン #58 石岡 敏
以上、4名が移籍するとの情報を入手致しましたので、お知らせ致します。
デミョン、相当お金を使ってますね。
特に、ブライアン・ヤングは、ハイワンも相当出していたのではないかと推測されます。
この選手、良い選手ですよね。
今年で31才なので、オリンピックが終わってから、鶴さんチームへ来ないでしょうか?
ダーシ・ミタニがハイワンでプレーしていた時、ちょっと動いたことはあるんですが・・・
 

NHL連覇!

 投稿者:ちょい悪オヤジ  投稿日:2017年 6月15日(木)12時40分11秒
  ペンギンズがNHL2連覇を達成しましたが、30チームもあって、
その中で連覇するってことは、やはり大変なことですよね。
今更ながらに、すごいことだと思います。
しかし、何故だかクロスビーは好きになれません、ハイ。
そして、ファイナル第6戦目のペンギンズ1点目。
ゴールは#72の選手ですが、ゴールキーパーの背中に当てて入れるなんて、
これもやはりすごいプレーですよね。2点目はエンプティーゴールなので、
実質、この1点目が決勝点となった訳で、
#72のコメントを聞いてみたいと思う今日この頃。
次はNHLのドラフトが楽しみ。
 

ピッツバーグ、見事な連覇

 投稿者:unofficial-F  投稿日:2017年 6月13日(火)19時02分54秒
  Game 6、ナシュヴィルの先制ゴールが幻でなければと、ついタラレバを考えてしまいますが、ゴーリーを守るためにとにかくホイッスルが早いNHLではよくあることだから、仕方ないか。

クロスビーは、グレツキーのようにプレーがクレヴァーで、ゴールもアシストも決められてディフェンスも上手なオールマイティーな選手、しかも優勝という結果もついてきているから、私も見ていて何だか嫉妬すら覚えてしまいます。
個人的には、同じスター選手ながら必死にもがき続けるオヴェチキン率いるワシントンに、早く優勝してほしいな、と。

ピッツバーグ、これで1993年では達成できなかった3連覇に、再び王手です。
1983年のNYアイランダース以来の偉業に再挑戦、これもまた楽しみです。



 

NHLプレーオフ!

 投稿者:ちょい悪オヤジ  投稿日:2017年 6月13日(火)12時24分12秒
  NHLプレーオフ・ファイナル 第6戦
ペンギンズ 2-0 プレデターズ
ペンギンズが2連覇となりました。残念、プレデターズ。
シドニー・クロスビーがプレーオフMVPとなりましたが、
確かにクロスビーのプレーは素晴らしいのですが、
何故か私はクロスビーが好きになれないんですよね。何故なんだろう、どうしてなんだろう。
 

ドラゴン

 投稿者:おなじろう  投稿日:2017年 6月10日(土)01時34分5秒
  今年は無いにしても、
韓国勢だっていつ何時と。

国際リーグをアジアで組むべきではない、
くらいのリスクを持って日本は未来を作っていかないと…

5年後くらいには、
トップリーグに大学も混じってるような事態が、
起きてるんじゃないかと。
 

ドラゴン

 投稿者:ちょい悪オヤジ  投稿日:2017年 6月 7日(水)17時30分2秒
  アジアリーグより正式アナウンスが行われると思いますが、次のシーズン、ドラゴンはアジアリーグへは参加しないようです。
みんな喜んでいるのかな!
 

Nashville...

 投稿者:unofficial-F  投稿日:2017年 6月 6日(火)18時40分0秒
  初優勝に向けて頑張って欲しいのは山々なんですが…。

ドナルド・トランプの猛烈な支持者たちにちょっと乗っ取られているような様相を呈しているんだよなあ。
http://www.bbc.com/japanese/video-39958457

素直に応援していいのか、複雑な気持ちです。

 

NHLプレーオフ!

 投稿者:ちょい悪オヤジ  投稿日:2017年 6月 6日(火)12時31分22秒
  NHLプレーオフ・ファイナル第4戦
先程終了し、プレデターズ 4-1 ペンギンズ
これで対戦成績は、2勝2敗のタイとなりました。
次の第5戦は、8日ピッツバーグで行われます。
ますますプレデターズの初優勝を願う今日この頃!
さて、ごちらが勝つでしょうか?
 

長い目で見れば…?

 投稿者:unofficial-F  投稿日:2017年 6月 5日(月)20時29分43秒
  この件については、昨シーズンよりKHLに加盟した北京をホームとするKunlun Red Starに若手の有望株の中国人選手を引き抜く狙いがあるようですね。
http://hockeyinasia.hockey/2016/06/kunlun-red-star/

現在Kunlun Red Starの選手はほぼ全てロシア、カナダ、フィンランド等の外国人で占められていますが、2022年の北京冬季五輪を目指す上でRed Starで中国人選手を育成する上で、チャイナドラゴンを傘下に持ってくるのかと思います。

チャイナドラゴンとしては選手を引き抜かれるし、Red Starも現在外国人で占められているしで、良い状況とはとても言えない状態ですが、一応世界のトップリーグの一つであるKHLに近い環境でプレーできるし、中国代表の選手育成のルートもできるしで、将来に向けた戦略としてはあり得るのかも知れませんね。

その時、アジアリーグや日本・韓国はどうなっているでしょうかね。
 

チャイナ不参加?

 投稿者:管理人シュルジー  投稿日:2017年 6月 5日(月)20時18分37秒
編集済
  やっぱり!
でも土壇場で思い止まるんじゃないかと。
まだ決定ではないでしょう?
 

最近のアジアリーグでのSOG=0

 投稿者:IORRY  投稿日:2017年 6月 5日(月)20時10分59秒
編集済
  チャイナ絡みかと思ったら意外なところに
2016-2017(2017.1.15、日光霧降)バックス1【0-1,0-1,1-0】2アニャン
SOG
バックス 7 7 12=26
アニャン 8 12 0=20

実はその前もハルラ
2011-2012(2011.10.22、白鳥)イーグルス3【2-0,0-0,1-0】0アニャン
SOG
イーグルス 6 11 2=19
アニャン  8 7 0=15

http://www.alhockey.com/sheet/27/game/ogs169.html

 

誤字!

 投稿者:ちょい悪オヤジ  投稿日:2017年 6月 5日(月)20時00分41秒
  「参加」ではなく、「傘下」ですよね。
最近、アル中ハイマー。
 

チャイナドラゴン!

 投稿者:ちょい悪オヤジ  投稿日:2017年 6月 5日(月)19時57分43秒
  来シーズンのアジアリーグに、チャイナドラゴンは参加しないとか。
なんでもKHLチーム参加のマイナーチームになるとかならないとか!
チャイナドラゴンについては、試合を行う価値というところではどうだったんでしょうね。
本当に不参加となると、韓国チームも日本のチームも喜んでいるのではないでしょうか。
東北チーム親会社の選手派遣などの援助は、今後どうなるのでしょうか?
 

NHLファイナル!

 投稿者:ちょい悪オヤジ  投稿日:2017年 6月 5日(月)16時53分39秒
  NHLプレーオフ・ファイナル 第3戦
プレデターズが5-1で勝利。
何か私、プレデターズを応援して言えるようです。
初優勝させてあげたい今日この頃。
皆さんはいかがですか?
 

NHL!

 投稿者:ちょい悪オヤジ  投稿日:2017年 6月 3日(土)17時40分15秒
  unofficial-Fの投稿にもありましたが、
加藤じろうさんの情報によると、

アイスホッケーの試合で公式に記録されるシュート数は、GKがセーブしていなければ得点になる「ショット・オン・ゴール(SonG)」と呼ばれる数字。
実は第1戦のピッツバーグは、第2ピリオドの SonGが「0」。
NHLがSonGをカウントするようになって以来、59季目にして「プレーオフの試合中に、SonGが記録されなかったピリオド(アディショナルタイムを含まない20分)」は史上初めての珍記録。
しかも、第1ピリオド終盤から第2ピリオドを挟み、第3ピリオド途中まで、リネは37分間にわたって1本もシュートを浴びなかったのです。

インターハイの1回戦など、チームレベルが違い過ぎる試合ではあることですが、まさかNHLの試合でこんなことが起こっていたとは驚き驚き。
じろうちゃん、これからも面白い情報を宜しく!
 

バックス新体制

 投稿者:ちょい悪オヤジ  投稿日:2017年 6月 2日(金)18時16分5秒
  バックスが新体制を発表しましたね。
ヘッドコーチはフィンランド人。
アシスタントコーチはヨッチ。
どんなアイスホッケーを見せてくれるのか非常に楽しみです。
管理人さんは気合が入るのではないでしょうか?
 

NHLプレーオフ・ファイナル

 投稿者:ちょい悪オヤジ  投稿日:2017年 6月 1日(木)20時42分51秒
  第2戦、4-1でペンギンズの勝ち。
先取点はプレデターズだったのですが、ペンギンズはこれで2連勝となりました。
こうなると、スイープという可能性もありますが、次はプレデターズ地元での第3戦・第4戦なので、地元ファンのためにも1つは勝って欲しいと思います。
ペンギンズは昨シーズンのチャンピオンだったのですが、その時の選手が22名いるとか。
一方のプレデターズは初のファイナル進出だったと思いますが、このファイナルの経験の差が出ているのでしょうか?
 

レンタル掲示板
/86