teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


新王子

 投稿者:管理人シュルジー  投稿日:2013年12月 3日(火)01時01分39秒
  最近のファンには認識してない人もいるでしょうね>新王子製紙

中継しか見ていないですが、荻野の調子がいまいちだったような。
展開的に王子のゲームだったと思うんですが。
 
 

王子の全日本

 投稿者:IORRY  投稿日:2013年12月 3日(火)00時53分20秒
  今年も道内開催の全日本で勝てなかった王子。
道内開催の全日本で王子が最近優勝したのは実に第63回大会までさかのぼる。
第63回決勝(1996.01.15、札幌真駒内)新王子製紙5【2-1,1-0,2-0】1コクド
以降、
第65回(苫小牧白鳥)準優勝、第68回(月寒)4位、第70回(真駒内)4位、第71回(月寒)4位、第73回(月寒、真駒内)準優勝、75回(春採、丹頂)3位、77回(沼ノ端、白鳥)準優勝

なお、その間王子の優勝は4回(代々木2回、長野、新横浜)あります。
しまった。
このデータ、決勝前にUPしとくべきだった‥。
 

鷲×鶴@月寒

 投稿者:IORRY  投稿日:2013年11月24日(日)15時58分59秒
  第29回JIHL後期3回戦(1995.02.22)クレインズ2【2-1,0-3,0-4】8王子 以来4回目。
ただし、これは当初神戸で予定されていたものが震災の影響で代替されたもの。
通常開催としては、
第18回JIHL1回戦(1983.10.09)王子6【2-0,2-0,2-2】2十條 以来のことである。
なお、
真駒内では3試合(第17回JIHL、第30回JIHL前期、第32回JIHL)、
雪印では3試合(第15回JIHL、第16回JIHL、第19回JIHL)あります。
 

(無題)

 投稿者:ニセセンターラインパス  投稿日:2013年11月10日(日)09時56分40秒
  五輪出場にもかかわらずテレビで見る限り新横浜では空席が目立つ感じを受けました。
高額な入場料も原因のひとつでしょうか?
 

大久保引退

 投稿者:管理人シュルジー  投稿日:2013年10月18日(金)22時20分9秒
  衝撃です。そんなに状態が悪かったのでしょうか。
シーズン中に決断するとは。
 

東北

 投稿者:BBC  投稿日:2013年10月18日(金)22時10分55秒
  新外国人の退団。ベテランDFの引退。

http://www.freeblades.jp/user_data/newslist?sorce=http://www.freeblades.jp/news/2013/10/27.php

ここまで苦戦中のディフェンディングチャンピオンチームが迷走しています。
 

開幕!

 投稿者:管理人シュルジー  投稿日:2013年 9月18日(水)08時08分17秒
編集済
  開幕しているのに、何もフォローできておらず、すみません。
月曜の試合は見に行こうと画策していたのですが、台風の影響ではなく、仕事が片付かなくて、出社せざるを得ませんでした。(>_<)
10月あたまのバックス×クレインズ戦には行きたいと思っています。
それにしてもバックス、なかなか厳しいですね。人数が揃っていないサンムに負け越すとは思ってませんでした。
 

天候による開始時刻の遅延

 投稿者:IORRY  投稿日:2013年 9月17日(火)20時01分27秒
  9/16のバックスvsサンム(霧降)は台風18号の影響により、開始時刻を14:00から15:30に変更。
天候による開始時刻の遅延はトップリーグ史上2回目。
第11回JIHL(1976.11.14、軽井沢)古河0【0-0,0-4,0-2】6国土
当初11:00開始が雨の影響で3時間遅れの14:00開始。
ただし、これは屋外リンクでの話。屋内では初のことです。
なお、天候による試合中止は過去に7試合(屋外リンクでの雨4、大雪による代々木集結3)あります。
 

日程

 投稿者:管理人シュルジー  投稿日:2013年 7月16日(火)19時53分5秒
  ナショナルブレイクの件は、経緯がよく分かりません。
オリンピック期間中の試合は、たしかに好ましくないように思いますが、日程がうまく消化できない可能性もありますね。
原因としては移動の制約が大きいことと、6回戦総あたりだとホームアウェイが3試合ずつと、どうしても半端になるのが避けられない事情があります。
日本と大陸でディビジョンを分けられるといいのですが、そうするとドラゴンとの対戦数が多くなる韓国側に不満が出るようで、なかなか難しいものです。
 

日程の件

 投稿者:IORRY  投稿日:2013年 7月16日(火)19時46分38秒
編集済
  アジアリーグが8チームで行われたのは2004-2005と2006-2007シーズンの2回

この2回の日程を見てみると、4試合組まれた日は
2004-2005が20日(9/25,26,10/2,3,10,23,24,11/20,12/4,5,11,12,25,26,1/8,9,15,16,2/26,3/5)あったのに対し、
2006-2007はなぜかたったの6日しかありません(9/23,10/21,22,12/23,24,1/6)
試合数は2004-2005が168試合(6回戦総当たり)なのに対し、
2006-2007は136試合(4回戦総当たり+グループゲーム)だったので、
やはり今年の日程では少ないですね。
 

日程を見ていて思うこと

 投稿者:えんぷてぃねっと  投稿日:2013年 7月16日(火)10時13分13秒
  アジアリーグ2013~2014の日程を見ていて思うこと
インターナショナルブレイクの期間(11/4~10,12/16~22,2/3~9)
ソチオリンピックの期間(2/7~23)も中断せずに試合が組まれています。
国際試合に出場する予定がなければリーグを中断しなくてもいいのでしょうか?
オリンピック期間中は、女子代表(smile japan)応援に集中しなくてよいのでしょうか?

せっかく8チームになったのに
4試合が組まれている週末は
9/7~8、12/7~8,1/18~19しかありません。
3試合、2試合しか組まれていない週末が多い、
ということは今週末はお休みというチームが2チーム(あるいは4チーム)あるわけです。
試合間隔が長く、週末2回続けてお休みというケースもあります。
ドラゴンは遠征の回数に規制があるみたいですし、
いろいろ事情はあるのでしょうが
2004~2005(8チーム)の日程は
4試合ある週末がもっと多かったような、、、
 

サンム

 投稿者:管理人シュルジー  投稿日:2013年 7月10日(水)22時30分14秒
  実質的にナショナルチーム相当です。
おかげでハルラとハイワンは戦力スカスカ(-_-;)
 

サムスンじゃなかったのか

 投稿者:N-ZONE  投稿日:2013年 7月10日(水)22時28分36秒
  アジアリーグのHPを見て、
「サムスン」がチームを作ったのかと思ってしまった。

見直してみると「サンム」。
軍隊のチームなんですね。
 

日程

 投稿者:管理人シュルジー  投稿日:2013年 7月 8日(月)21時33分13秒
編集済
  霧降の開幕、先約を入れてしまって、行けないことが確定…。
orz
相手がサンムだったので、見たかったのですが。

代わりに白鳥の開幕行くか?
また(土)八戸→(日)苫小牧のフェリーハシゴかな。トホホ。

http://www.alhockey.jp/news/docs/2013-2014_Schedule_J_20130708.pdf

 

外国人枠

 投稿者:IORRY  投稿日:2013年 7月 8日(月)21時25分16秒
  全チーム3名までなんですね。今シーズンは。
ただ「いろいろな意味」で各チームがこれを利用できるかどうか、おのおののチームの
おかれている状況が把握できそうな気がしますね。

あと、日程の話。
鷹鶴戦が月寒と帯森で開催予定とは‥‥。
 

第三の韓国チーム

 投稿者:ike-sin  投稿日:2013年 7月 8日(月)15時07分1秒
  新たに参戦するのはサンム(韓国の軍隊チーム)のようですね。
軍隊服務中の選手を集めたチームなわけですが、服務中にも海外遠征できるんですね。
外国人選手はナシってことになるんでしょうか?

ちなみに韓国では野球もサンムがあって、こちらは二軍だけに参加してます。
 

韓国3チーム目

 投稿者:管理人シュルジー  投稿日:2013年 7月 2日(火)23時16分28秒
  なかなか言うは簡単で、チーム作りは難しいですわ。
新チームは戦力的にそこそこ戦うと思いますが、引き抜かれるハルラとハイワンは厳しい。
特にハイワンが厳しいかも。
ほとんどが外国人+日本人中心にならざるを得ないと思います。
 

今日の

 投稿者:IORRY  投稿日:2013年 7月 2日(火)21時18分49秒
  朝日新聞デジタル版
メインはバックスの記事だったが、一番下に
「今季は新たに韓国1チームが加わり、計8チームの6回戦総当たりのリーグ戦で、9月7日開幕の予定。」

えっ!!

http://www.asahi.com/area/tochigi/articles/TKY201307010392.html

 

(無題)

 投稿者:ニセセンターラインパス  投稿日:2013年 6月18日(火)22時45分58秒
  例えば、

アイスバックス、3ピリオド残り1分弱で1点ビハインド、
相手のアイシングによりタイムアウト、
福藤豊、ベンチに下がり6人攻撃、と思いきや、マスクとパッドを脱ぎ捨て、スティックを持ち替え攻撃参加・・・

この世界でもこういう瞬間があったらワクワクします。

やっぱり舐めてますかね?他の世界でも
 

西武鉄道・コクドOB戦

 投稿者:管理人シュルジー  投稿日:2013年 6月16日(日)22時38分49秒
  15日(土)、東伏見で開催されました西武鉄道とコクドのOB戦、「2003-2009西武・コクドメンバーズFinal Game」に行ってまいりました。

試合前のウォームアップ
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52024842.html
試合中
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52024851.html
鈴木貴人引退セレモニー
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/52024858.html

オフィシャルの3人が誰か、どなたかお分かりになりますでしようか。
 

レンタル掲示板
/81