teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


明けましておめでとうございます!

 投稿者:paper_moon  投稿日:2009年 1月 7日(水)11時21分37秒
返信・引用 編集済
  昨年7月14日から立ち上げたブログ、記事をアップするのに遅れながら… 何度も訂正しながら… 試行錯誤の半年間、なんとか2009年を明るく迎えることができました!
今年もよろしくお願いします!

出演講師の皆さんへ! 事前に講習の内容、資料等ありましたら、ご相談ください。
100%のお約束はできませんが、日数の余裕があれば、プロジェクター用のスライドを作成できますよ!

さて、講師会のスケジュールです!

21年
1月16日(金) 講師会総会 19:00~ (場所未定)
3月13日(金)
5月15日(金)
7月17日(金)
9月18日(金)
11月20日(金)

以上の予定です。
 
 

とんでもないです!

 投稿者:paper_moon  投稿日:2008年 9月 6日(土)12時38分45秒
返信・引用 編集済
  しっかり、ギャラをいただいてるから、その意味では「プロ}?ですが、自分では長~くやってるから自然に独学でもここまでこれた、限りなくプロに近いアマチュアだと思っています。

八王子にいる従兄がスピーカー屋さんで、これがまた人後に落ちない音響エンスーシニストで、畳1枚ほどあるスピーカーやら、1m標準立方体か?と疑うほどのターンテーブルとか、究極の極み者で、クラシック音楽の録音なんかも依頼を受けて録るほどの御仁(笑)

聞けば、いろんなウンチクを1時間ほど語るとは思いますが、大事なのは自分で興味を持って、いろいろ試行錯誤してミニマムなものから揃えていったほうが、面白(興味深)いということです!

お金をかけたミキサー、あるに越したことはないのですが、手軽な携帯性には変えられませんし、それよりも選曲のよさや、音出しのセンスの良さ!のほうがプライオリティーが断然上だと思っています。(確かに、金魚鉢族からは、「エーそんなん(脆弱な機器(笑))でやるの~???)みたいな冷笑覚悟ですが......。

ここだけの話、数年前、毎日放送のギャラクシーホールをある美容研究会で使うことがあって、ホールの音響担当に選曲済みのCDを手渡す際に、「音レベルをチェックしてくださいねっ!」って言ったら、「プロだから大丈夫!」という答え。

本番で55秒間の「素」(音のない状態)に、ステージサイド、司会者の横にいた僕に出演者の視線が......。 CDケースにポストイットで「0’55”から(音)立ち上がり」って明記してあったにも関わらず、「音響のプロ」と豪語していた御仁が音チェックを怠ったための空白(素)時間。ペナルティーものでしたよ(笑)

翌年(毎年同じ時期に研究会の美容コンテストを開催していました)その担当者がまだ居てて、さすがに打ち合わせの時には前年度のような横柄な態度は消えてましたが、今度は編集済みのMDがギャラクシーホールのMDプレーヤーと相性が悪く、ほとほとギャラクシーホールとは「いわく因縁があるっ」って思ったんですが、その時のPA担当の方がとても気さくで気が利いてる方で、ちゃんとMD音源のチェックを済ませてくれてて、「相性が悪い」と見て取ると、毎日放送(同じビルの階上階)へ行って、SONYのMDに相性のいいMDプレーヤーを調達してくれてて、ことなきを得たことがありました。

なんとも頼もしく、(前年のこともあり、不信感いっぱいでしたが)愉快な経験で、そのPAさんとも、妙な連帯感が出来てよかったです(笑)

以来、(以前もそうでしたが、よけいに)音源の音(レベル)チェックや機器のレベルチェック、接続チェックなど、確実に自分でやるようになりました(人に頼む時は、頼むに足りる人物か音と同じようにチェック!(笑)入れるようになりましたっ(笑))

なので、会場でなくても自宅のオーディオやテレビ、ビデオ機器に接続して、簡単な動作チェックは出来ますので試してください。

ではでは。
 

ありがとうございます★

 投稿者:チャム  投稿日:2008年 9月 5日(金)14時52分2秒
返信・引用
  > No.16[元記事へ]

しゅとうさんへのお返事です。

くわしくありがとうございます♪♪
なんだかすごいですね~ ◎o◎やはりプロの方に聞くと情報量がすごい☆色んな事が知れて勉強になりました★
ありがとうございました♪
 

僕の場合は

 投稿者:paper_moon  投稿日:2008年 9月 4日(木)18時13分51秒
返信・引用 編集済
  今では、4つあるチャンネルを2つずつ使ってステレオにして、ひとつはパソコン、もう一つはiPodに接続してミニマムなPA装置として使っています。
2,000人程度のホールであっても、基本的にはAUXで接続してホールの金魚鉢(のぞき窓ガラス張りの音響ルームの呼称)でレベル調整してもらえます。

単一指向性のマイクであれば4本使えますし、左2本、右2本に振り分けて、楽器の音場を指定し、ステレオ(左右2チャンネル)で再生ということが可能だと思います。

もう少し高級なミキサーは4万円台。アウトレットで2万5千円ってところです。(りんくうプレミアム・アウトレットにありました!)
 

ありがとうございます♪

 投稿者:チャム  投稿日:2008年 9月 3日(水)21時29分12秒
返信・引用
  > No.14[元記事へ]

しゅとうさんへのお返事です。

すごい…こういうものがお手頃価格であるんですね!!いい事知りました☆
公民館の機械ははじめの写真と同じ感じです★ミニサイズのやつは、それがあれば、最高4つのマイクがハウる事なく、別々に音量を調節できるわけですよね(^0^)捜してみます★ありがとうございました(^0^)/また何かあったら教えて下さい☆♪
 

なので

 投稿者:paper_moon  投稿日:2008年 9月 3日(水)15時10分20秒
返信・引用 編集済
  単に、表記してある、マイク1やマイク2のスライドボリュームの調節でOK!だと思われます。

通常、有線は独立2本程度、ワイヤレス用ラインは2本のマイクをいつのラインで共有しているケースが多い(そのため2本のワイヤレスを近づけるとハウリングを起こしがち)ので、今後、同様の規模でのリサイタルを恒常的に開催するのであれば、AUX端子に廉価なミキサーを購入(マイク端子は最低で4本(これが必要かつ十分であれば)あります)して、接続して、個別に音量調節することをお勧めします。

画像はaudio-technica AT-PMX5P ポータブルマルチミキサー で価格は1万円前後。オーディオステレオミニプラグ(赤と白のミニプラグジャック付きのオーディオケーブル)でAUX端子に接続します。
 

Re: ありがとうございます♪x3

 投稿者:paper_moon  投稿日:2008年 9月 3日(水)14時52分13秒
返信・引用 編集済
  > No.12[元記事へ]

チャム☆さんへのお返事です。

> paper_moonさんへのお返事です。
>
> 詳しくご説明頂きありがとうございます☆☆(^0^)m(__)m
> 公民館のマイクの出力…出所(笑)は3か所だった気がします…☆もしコード付きマイクが2つあれば、それをそこに別々につないでピアノと、楽器にセットしたら、スピーカーから両方の音が出るという事でできますよね?
> マイク音量の調整っていうのは、音響さんがよくつついてる難しそうな機械(放送室にあるような)で操作するのでしょうか……?
> この程度の内容では普通音響さんには頼まないものでしょうか?(?_?)
>
> お暇な時でよいので返信下さい☆


>>具体的にどのようなものかは推測するだけですが公民館にある機械はたぶん画像のようなものだと思います。
 

ありがとうございます♪x3

 投稿者:チャム☆  投稿日:2008年 9月 2日(火)22時32分25秒
返信・引用
  > No.11[元記事へ]

しゅとうさんへのお返事です。

詳しくご説明頂きありがとうございます☆☆(^0^)m(__)m
公民館のマイクの出力…出所(笑)は3か所だった気がします…☆もしコード付きマイクが2つあれば、それをそこに別々につないでピアノと、楽器にセットしたら、スピーカーから両方の音が出るという事でできますよね?
マイク音量の調整っていうのは、音響さんがよくつついてる難しそうな機械(放送室にあるような)で操作するのでしょうか……?
この程度の内容では普通音響さんには頼まないものでしょうか?(?_?)

お暇な時でよいので返信下さい☆
 

Re: 発表会のアンサンブルのマイクについて☆♪x3

 投稿者:しゅとう  投稿日:2008年 9月 2日(火)17時01分16秒
返信・引用 編集済
  チャムさんへのお返事です。

> 音響について聞けるんでしょうか?違ってたらスルーして下さい☆
> ピアノの発表会で、
> いつもは電ドラやシンセが入るので音響さんに頼むのですが、今回はアコースティックで、鉄琴とピアノ、ピアニカとピアノ、アコーディオンとピアノのそれぞれの組み合わせでアンサンブルと、ピアノの弾き語りをしようと思うのですが
> 、ホールにはマイクやスピーカーはありますが、このプログラムなら自分で出来る範囲でしょうか?例えば、ピアノとピアニカなら、ピアニカだけにマイクとかってアリですか?弾き語りならピアノはフタ全開けで歌だけマイクとか…バランス的にどうなのか不安ですが、ピアノにもマイクとなると自分では無理だし、もしアリならそれでいきたいです☆キャパは公民館で150人ほど座れる小さなホールです☆教えて下さい♪

》アコースティックでということと、基本PAは不要もしくはなんとかホールの有りものでということなのでしょう?

音源は2つ、公民館の備品マイクということは有線で2本、ワイヤレスで1本、ピンマイク1本程度だと予測できます。しかもマイクのラインは2本かな?(有線1+無線1)

要するにアンプ側の独立した音量調節が2つか、多くて3つかな? と予測できそうです。

》なので、マイクの音量を個別でコントロールできると確認できたら、ひとつをピアノ、他方をアンサンブル用ということで音量をあらかじめ調節して使用するしか方法はないと思われます。

有線マイクをピアノに、無線を第2楽器、ボーカルに割り振りが一般的です。
個別に調節できないのがネックです。

十分なマイクリハをお勧めするしかないかなっ?(冷汗”””)

ラインが1本のみだと致命的です。多分有線1、ワイヤレス(無線)1だと思われるので上記の方法がいいかな?

最近では公民館といえども、立派な設備が整っているところもあるので何とも言えませんが、参考にしてください!
 

発表会のアンサンブルのマイクについて☆♪x3

 投稿者:チャム  投稿日:2008年 8月31日(日)11時25分26秒
返信・引用
  音響について聞けるんでしょうか?違ってたらスルーして下さい☆
ピアノの発表会で、
いつもは電ドラやシンセが入るので音響さんに頼むのですが、今回はアコースティックで、鉄琴とピアノ、ピアニカとピアノ、アコーディオンとピアノのそれぞれの組み合わせでアンサンブルと、ピアノの弾き語りをしようと思うのですが
、ホールにはマイクやスピーカーはありますが、このプログラムなら自分で出来る範囲でしょうか?例えば、ピアノとピアニカなら、ピアニカだけにマイクとかってアリですか?弾き語りならピアノはフタ全開けで歌だけマイクとか…バランス的にどうなのか不安ですが、ピアノにもマイクとなると自分では無理だし、もしアリならそれでいきたいです☆キャパは公民館で150人ほど座れる小さなホールです☆教えて下さい♪
 

レンタル掲示板
/2