teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


いずれ、いずれ…

 投稿者:宗内 敦(『琅』編集人)  投稿日:2010年11月 3日(水)07時52分42秒
  本当にまぁ、『演歌つれづれ』を思い出させてくれるお便り、いえ、あのとき、あの人をまで、思い返してしまいました。リハビリ真っ最中の身には、なんともほろ苦く、尽きぬ思いです。
それにしても、お元気にお仕事ご活躍のようで、何よりです。こちらは今、病身にむち打ってやっとのこと、カラー・ピラミッド・テストの草稿を書き上げました。これから、出版社を探して、公刊していく予定ですが、年内にはなんとか目途をたてたいと思っています。
紅葉の時期、車で、ひとっ走り、全国各地を駆けめぐりたい気持ちです。車中のあなたを思い描いています。
 
 

先生、いずれ…

 投稿者:加藤鐵子  投稿日:2010年10月30日(土)17時31分9秒
   直接のメールでなく、あえて掲示板の投稿で驚かせようかな…という想いが届いて嬉しいです。掲載だなんて恐れ多いですが、自筆の手紙よりメールのほうが先生にとって扱い易いというのは、なるほどなぁと思いました。先生のように、パソコンが使いこなせる方らしい発想です。皆様ご存じないのでは?先生にお便りするのにメールでは失礼では…と思って不精になっている先生の教え子やファンが、案外いると思いますよ。私のように、自筆の手紙だとすっかり気後れしてしまう悪筆者でもメールですと敷居が低いですし、アクセスし易い分、先生へ容易にお近づきになれる気がしますから。あ、でも先生は、ファンからの素敵な絵手紙を拒む訳ではないと、先生に代わって一応言っておきます。
 医療福祉に関しては、職業柄いろいろ思うところがあります。何よりも大事なのは、お客様、患者様ご本人のお気持ちだと思うのですが、複雑すぎる制度に振り回され、横暴な家族に横槍を入れられ、ともするとその原点を見失いがちになる自分がいます。私達の仕事は、お客様があるから存在するのだということに常に立ち返り、謙虚に努めたいものだと、先生のお言葉を読んでつくづく思いました。
 ところでこのデフレのご時勢で、八王子の赤い灯青い灯の数は如何でしょう。気づくと街がどこも激安居酒屋だらけになっていて、なんだか寒々した気分になります。先生のことですから、ただ安いだけでないお店が行きつけでしょうけれど。先生の体験された医療福祉における思い、そのた諸々をぜひ聞かせてください…温泉に行きたいとは言いませんので、いずれお願いします。「きっとよ、ね」。
 ともあれ、台風で大事な果樹園が影響を受けないよう、そして先生がお健やかにお過ごしになられますよう、願っております。
 

お元気そうで…

 投稿者:宗内 敦(『琅』編集人)  投稿日:2010年10月27日(水)09時46分27秒
編集済
  相変わらずの鉄子さん、いや、鐵子さんですね。福祉社会真っ盛りの時代の尖端をまっしぐら…。今年人生二回目の入院をしましたが、医療・看護・福祉について、しみじみ考えました。そういう職業についてはいけない人、そういう仕事だからこそついてほしい人、つくづく見えてきました。あなたのような方が、リーダーシップを発揮してこそ、時代も変わるかなぁ、と思いました。
掲示板、あまり訪問者もいないので、そろそろ締めようかと考えていましたが、本当によかった。『琅』次号に、この便り、『琅への手紙』に掲載させてください。お手紙で返信が来ると、掲載したいなぁと思っても、入力するのが大変で、ついやめてしまいます。みなさんがこの掲示板やメールでどしどしお返事を呉れるとありがたいんですけれど…。
何はともあれ、久しぶりに心ときめくお便り、有り難うございました。病気も吹っ飛び、若返ります。
 

ごぶさたしております

 投稿者:加藤鐵子  投稿日:2010年10月26日(火)20時26分39秒
   すっかりご無沙汰してしまいました。『琅』23号を受け取りながら、お礼が遅れて失礼いたしました。拝読させていただき、先生が変わりなく心身お健やかに過ごしておられるご様子で、嬉しく思っています。久々に『演歌つれづれ』を読み返してみようかしら…。
 当方はといえば、先生が「みっちゃん」に出会った街での暮らしは、すっかり落ち着いております。仕事では、相変わらず出会いと別れが多いのですが、ともするとそんな日々に流されそうになる弱さも感じています。
 先日、八王子の工学院大学に所用があり行きました。八王子に降り立つと、先生が懐かしく恋しくなる私です。秋ですね。先生の昔語りと味わいある歌声をお聞きしたい、そんな気分の今日この頃です。
 

元気です!

 投稿者:宗内 敦(『琅』編集人)  投稿日:2010年 5月11日(火)07時45分58秒
  細川千恵美様
いやぁ、まことにもって、健康ほど宝物はありませんね。この年になって、いえ、この歳になってからだからこそ、本当に思い知る経験をしました。八王子の東京医療センターというところに、検査入院で入ったところ、思わぬアクシデントがあって、入院騒ぎになりました。この顛末は、健康を回復した後、楽しいエッセイとして『琅』に書いて皆様への参考にしたいと思っています。まあ、こんなことが言えるほどになっているのですから、まだまだ私は大丈夫だと、自分では思っています。
そちらこそ、まだお若いのに、風邪をこじらせるとは、いえこれも若いからこそ不用心でなるのでしょうけれど、本当に、健康には気をつけてくださいね。(年寄りの私から言う言葉ではありませんが・・・)。お子様も、もう大丈夫ですか。実は私も、昨日、庭の果樹(梨)の袋かけの途中、あと一段というところで脚立から落ちて、左足小指の近くを裂傷と打撲、今朝起きたら、全うに動けない自分を知るところとなりました。これもまた、老いたなぁ、という実感をしみじみ感じるところでした。
何だかだと、しかし、やる気は旺盛に出てきていて、この入院騒ぎなどで中断しているCPTの執筆も復活する直前にまで来ています。2ヶ月がんばって、今夏には見事仕上げたいと思っています。
お見舞いのご訪問をいただいて、つい饒舌になりました。うれしかったです。ご海容ください。
 

☆えっ!!です。。

 投稿者:細川 千恵美  投稿日:2010年 5月 9日(日)19時54分15秒
  宗内先生
 お元気だとばかりに存じておりましたが、入院・リハビリ・・って吃驚しました。
私も春先に風邪をこじらせ、やっと出歩けるようになったと安堵しましたが、先日息子が手首を骨折・・健康の有難さをしみじみ感じています。
どうか一日も早く回復されますよう お祈り申し上げます。
お見舞いが遅くなり、申し訳ありません。
 

訃報

 投稿者:植村憲治  投稿日:2010年 4月17日(土)17時14分48秒
  宗内先生
 入院なされたとは、驚きました。リハビリが終わって早く基のようになられることをお祈りします。
実は大学から長先生が亡くなられたとの連絡が入りました。
私用のアドレスに送信しましたが戻ってきました。
uemura@tsuru.ac.jp
までご連絡ください。

植村憲治
 

『琅』23号、原稿締め切り日

 投稿者:宗内 敦(『琅』編集人)  投稿日:2010年 4月12日(月)13時42分2秒
  『琅』同人の皆さんへ

 『琅』23号の原稿締め切りを
7月末日(厳守)といたします。発行は8月中を予定しています。
 すでに、大久保先生から、前号の続編を頂戴しています。よろしくお願いいたします。
 先日、思わぬアクシデントで、10日間の入院生活を余儀なくされました。無事退院できましたが、目下、懸命なリハビリに励んでいます。原稿の割り付け、校正に注ぐ力を倹約したいので、なるべく早く提出いただけると、大変助かります。
 

メリークリスマス ♭♭♪♯

 投稿者:宗内 敦  投稿日:2009年12月26日(土)09時14分4秒
  細川千恵美様
 こちら、歳なりの腰痛などをのぞけば、元気です。ぴっぽっパと鼻歌唄いながら散歩を心がけ、健康第一の生活を送っています。
山梨の監督夫妻の件、残念でしたね。でも、ずいぶんと山梨・都留の思い出・四方山話にも花を咲かせて、楽しく有意義なおつきあいができて、すばらしい思い出を残していると思います。後任によい監督がきて、お子様たちの腕前がいっそう上がるといいですね。
 おかげさまで、何人もの方々からメールをいただき、以前のように、気軽に交信できるようになりました。インターネット時代、万歳!
 ご訪問、ありがとうございました。よいお年をお迎えください。
 

メリー ☆ クリスマス

 投稿者:細川 千恵美  投稿日:2009年12月25日(金)21時41分35秒
  先生 お元気ですか
この時期は 町中がイルミネーションで飾られて、幻想的な世界となり、とてもきれいです

先日 山梨出身のサッカーの監督が、香川のチームを退任され、とてもブルーな日々を過ごしています。
みんなに愛されていた御夫妻でした・・残念です
年末に向けて、お忙しい中ではございますが、くれぐれもお身体、大切になさってくださいませ
早く、皆様とのご連絡がとれることをお祈りしています
 

レンタル掲示板
/19