teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ありがとうございました

 投稿者:金子哲也  投稿日:2011年 8月31日(水)13時24分0秒
  宗内先生 お疲れ様でございました。
次号からは少しでもお役に立つべく、当方でもアクロバットを購入いたします。
ご指南のほど、お願い申しあげます。
 
 

『琅』編集終了間近

 投稿者:宗内 敦(『琅』編集人)  投稿日:2011年 8月30日(火)09時46分45秒
  最終割り付け原稿を印刷所に回す日が近づきました。デジタル原稿とは、まだまだソフト(アドビアクロバット)が不完全のため、入力し直すたびに文字抜けそのほかのミスが生じたりして、油断が出来ませんが、この2ヶ月、私の体力・気力も限界に来ましたので、一昨日をもって校了としました。  

『琅』24号校正

 投稿者:宗内 敦(『琅』編集人)  投稿日:2011年 8月28日(日)11時24分44秒
編集済
  多摩紀行再校、モンゴル紀行再校アップしました。
これで校了か否か、ご連絡ください。
 

『琅』24号

 投稿者:宗内 敦(『琅』編集人)  投稿日:2011年 8月26日(金)08時50分11秒
編集済
  *待望の原稿(小沢先生:多摩紀行)が出ました。早速、サイト上にアップ、校正に入りました。終わり次第、24号を印刷所に回します。校正を必要とする方は、至急ファイルをご送付ください。
*各人、必要部数をお知らせください。それに合わせて、印刷部数を決めます。


 

御尽力に深謝いたします

 投稿者:稲瀬 拝  投稿日:2011年 8月 8日(月)02時24分44秒
  御尽力に衷心より感謝申し上げます。
MSWordが曲者であることは承知していたつもりですが、やはり原稿用紙文化のわが国文壇には合わないようです。彼らはタイプライターからスパゲティのように文字列を垂れ流す文化ですから、一升一字に入魂する日本語とはセンスが違うのでしょう。
いずれにせよ、頂いた割付を再度入魂吟味して、テキストでお返しいたします。
なにとぞよろしくお願い申し上げます。
 

稲瀬様 校正の件

 投稿者:宗内 敦(『琅』編集人)  投稿日:2011年 8月 7日(日)09時11分47秒
  校正原稿拝受しました。一つはテキストファイルに直して、もう一つはワード文書そのままの校正文書を、割り付けフォーマットに流し込みました。テキストファイルの方は、縦横の文字(行列)が整然と整っているのに対して、ワード文書の方は、それがあちこち乱れ、時には、行があわなくなっている(例えば一ページ目)ことなどご確認ください。
 そこで、最終校正ファイルは、テキスト文(書式なし)でお送りくださいますよう、お願いいたします。
 なお、文章そのほか、こちらでは全く読むことなく、一切の校正作業はしていません。割り付け上、問題のあるところだけを修正することだけに専念しています。こうして段取り組んで進めていっても、原稿の破損や、新旧ファイル入れ間違いなどいつ起こるか分かりませんので(前23号では過失の連続で、最終的に全部刷り直しました)、今後も、ファイル提出については、ご協力ください。

 追:テキストファイルでは、Scene1~scene17までの小見出しがゴチックになっていませんが、これは次回最終校正段階でゴチック体に変更しますので、ご安心ください。
 

遅き御返事、ご容赦下さい

 投稿者:稲瀬 拝  投稿日:2011年 8月 5日(金)23時58分47秒
  ただ今、掲示板を拝見いたしました。
早急に改稿し、お送りいたします。
対応がちぐはぐで、誠に申し訳ございません。

今後とも、よろしくお願い申し上げます。
 

稲瀬様 校正の件

 投稿者:宗内 敦(『琅』編集人)  投稿日:2011年 8月 1日(月)07時21分45秒
編集済
  メール拝見しました。そこで、質問と要望です。
Scene 12 冒頭部分挿入 33頁削除分相当
 この島の梅雨入りは本州よりだいぶ早い。今年はもう梅雨のはしりだろうか。茅原は今朝、そのどんよりした天気の中を鹿児島経由で帰路についた。
 茅原もぴりっとしない昼の勤務を終え、出直した。
Scene16 41頁 16行目削除 19行後挿入
「私はLIESA、情報安全局のエージェント」

 ☆上記、どう校正するのか、うまく了解できません。
 ☆また、ほかに別送?とは、何でしょうか(まだ他に届いたものはありませんが)。
 ☆そこで、提案です。『琅』24号サイトの初稿原稿で、ワードで入力したものが一太郎でどのように表記されるかおわかりになったかと思いますので、それを踏まえた上で、(部分部分、局所局所の校正指示ではなく)全文入力しなおしたものを、至急、メールでお送りください。なお、本文フォントは9ポでおねがいたします。     草々
 

御礼申し上げます

 投稿者:稲瀬 拝  投稿日:2011年 7月31日(日)22時16分41秒
  同人として長きに渡って御無沙汰の無礼を致しましたうえに、かくも投稿が遅れたにもかかわらず、暖かいご配慮をいただきまして、心より御礼申し上げます。
恥ずかしながら、半角文字がレイアウトに不都合を生じること、すっかり忘れておりました。英文を縦書き邦文にしているNewsWeekを参考に、何をどこまで漢数字にすべきか至急チェックいたし、明朝送らせていただきます。なにとぞよろしくお願い申し上げます。
 

稲瀬原稿、初稿アップしました。

 投稿者:宗内 敦(『琅』編集人)  投稿日:2011年 7月31日(日)07時50分27秒
  稲瀬様
初稿原稿、受領しました。そのままフォーマットに従い割り付けし、アップしました。校正部分が少量ならメールで「何ページ何行目」と指摘して正誤表を、メールではうまく指摘できないほど大量なら、コピーを取って赤を入れてお送りください。
宗内
 

レンタル掲示板
/18